2018 夏山




h1_20180806133146dd2.jpg



2018年 夏山 初めての山域。








h2_201808061333044be.jpg





白き花崗岩の稜線をたどる山旅。







h3_20180806133447264.jpg








この山域だけの花もこれでもか! と、 どっさり満開。





h4_2018080613371985f.jpg










h5_20180806133904613.jpg







花色も白から濃いピンクまで多様。




h6_2018080613395249c.jpg









この山でしか見られない花も♪


h7_20180806134131e27.jpg








天気もサイコー!!


h8-3.jpg







日差しは強いが稜線を渡る風は下界の暑さを忘れさせてくれた。



h8_20180806134355c0f.jpg










h9_20180806134530f6a.jpg











h10_20180806134927768.jpg



山友さんと 

Mt.Hououzan







コメントの投稿

非公開コメント

Re: No title

わらさま

いいルートですね・・・小屋までは樹林の登りなのですが稜線はず~っと展望ヨシ!オススメです!
初の南アルプスでしたが同行Jさんのおかげで楽しめました♪

こちらもテントを担がず行きたかったのですがやはり小屋は満員(^_^;)
晴れ狙いの直前、それも夏山ハイシーズンなら空いてるわけないですよね~。
でもね、テン場はわりと良いですよ!!

今回は一眼で撮りまくり!天気良かったからね(^-^)


足あとのほうはここのところかなり手抜きになっておりますです(^_^;)
どんな山でも検索すれば山行記がでてくる昨今、細かい記録はもういらないかなぁ・・・と思う今日この頃です。

訂正

カモシカさんは、ここ。
足あとさんの方です。間違えてしまいました。

No title

迫力ある山並と、触ると溶けてしまいそうなタカネビランジ。

写真見てるだけで行きたくてたまらなくなりました。
カモシカさんのほうで、行程を確認させていただきましたが、いいルートですね。

青木鉱泉や御座石鉱泉からのルートばかり見ていましたが、こちらの方が良さそうです。縦走だし。

できれば、テント担がず空いてる小屋泊で挑戦してみたいけど、あそこは空いてる時なんてあるんだろうか・・・。

写真、相変わらず素敵でございます。ハート。
calender
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
recent entries
comment
category
春 (8)
夏 (3)
秋 (6)
冬 (3)
monthry archive
profile

kyazu

Author:kyazu

**山行一覧**
book mark
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

contact

名前:
メール:
件名:
本文:

QR code
QR