さわしがき。



kaki.jpg


渋柿の渋を抜くことを「さわす」という。

さわし柿とは、渋柿の渋を抜いて食べられるようにした柿のことである。


渋抜きの方法はいろいろあるようだが、

我が家では昔から柿のヘタ部分に焼酎をちょんと付けてビニール袋で密封という方法。

最近は渋抜き専用焼酎も市販されている。 度数は高いが飲んでもOK


今年は実家の柿の木に生った数千個の中から手の届く範囲の200個ほどを収穫。

食べごろがずれるように数日に分けて密封完了。


1週間後には食べられるはず。



秋の味覚が楽しみな今日この頃。

ア・ラ・モード・・・最新流行?

01 aramo-do

ア・ラ・モード=最新流行・・・ではなくて

これはず~っと前から新潟県のG市民に愛されている定番のお菓子。






続きを読む

calender
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
recent entries
comment
category
春 (7)
夏 (2)
秋 (4)
冬 (2)
monthry archive
profile

kyazu

Author:kyazu

**山行一覧**
book mark
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

contact

名前:
メール:
件名:
本文:

QR code
QR